2018/02/20
大学「知財群」活用プラットフォーム(PUiP)のニーズテーマ募集~東京理科大~
この度,本研究会では,東京理科大学 研究戦略・産学連携センターのご協力により,
平成30年度標記事業の「ニーズテーマ」を募集いたします。
詳細は,添付の施策をご確認の上,「会員各位のニーズ」をメール添付で事務局担当の
菅 武彦<kan@sia-tokyo.gr.jp>宛に3月20日(火)までにご一報ください。
追って,同学に提案した上で,個別にご対応いただくよう進めてまいります。

*お問合せ先:日科協 事務局 菅 武彦(かん たけひこ) Tel:03-3661-5131
2018/01/18
 会員の皆様には,穏やかに新春を迎えられ,益々ご活躍中のことと存じます。
 本年も引き続き情報をお届けいたしますので,ご関心のある方は,ご活用ください。
 会員各位の業績向上に,お役立ていただければ幸いです。

 この度,産連研の運営に関し,会員の皆様に別紙添付のアンケートを実施いたします。
 是非,将来に向けた忌憚のないご意見とご回答(☑印)をいただいた上,当局宛Fax:
03-3668-0324またはEメール<kan@sia-tokyo.gr.jp>にて,1月30日(火)までに
ご返信いただきますよう,よろしくお願いいたします。

【今回の情報】
1.「nanotech 2018 第17回国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」に出展~NEDO~
 ・期日:2月14日(水)~16日(金)
 ・場所:東京ビッグサイト
 NEDOブースでは,NEDO事業を活用して開発された5分野における成果品を展示する
と共に,NEDO事業の成果や取り組みを分かりやすくご紹介します。
 是非この機会をビジネスマッチングの場としてご利用ください。

2.JSTの新技術説明会のお知らせ(2月)
 大学,高専,国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)させることを
目的として,研究者自らが直接プレゼンする特許の説明会です。
 新技術を利用した新製品の開発・新事業の創出にご関心のある企業等の方々の多数
のご参加をお待ちしております。
 *詳細は,添付の「イベント情報№172」をご覧ください。
2017/12/25
1.産総研の『講演会及び研究者と会員の交流会(第7回)』終了報告
 産連研では,産総研のご協力により,11月28日(火)午後,標記「講演・見学会及び
交流会」を開催し,無事・盛会裏に終了いたしました。
 今回は,「生命工学領域の研究」と「エネルギー・環境領域の研究」の講演会と「産総研
の最先端の科学技術研究と成果」と「地質標本館」の最新の地球科学情報の見学。更に
産総研の研究者の方々と参加会員との交流会を実施し,有意義な会話が進み、和やかな
一時を過ごしました。
 参加にご協力をいただいた皆様に,深く感謝いたします。
 詳細は,添付の報告pdfをご覧ください。

2.JSTの新技術説明会のお知らせ(1月)
 大学,高専,国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)させることを
目的として,研究者自らが直接プレゼンする特許の説明会です。
 新技術を利用した新製品の開発・新事業の創出にご関心のある企業等の方々の多数
のご参加をお待ちしております。

 *詳細は,添付の「イベント情報№171」をご覧ください。
2017/11/28
1.「JST産学連携事業」公募説明会のご案内【大阪・東京】
【大阪】
 ・日時:12月4日(月) 14:00~16:30  
 ・場所:大阪イノベーションハブ内(グランフロント大阪)
 ・詳細:https://form.jst.go.jp/enquetes/jstsanren_171204
【東京】
 ・日時:12月6日(水) 14:00~16:30
 ・場所:JST東京本部別館
 ・詳細:https://form.jst.go.jp/enquetes/jstsanren_171206

2.講演会「プロダクトイノベーションの継続的実現を目指す(第6回)
 ~“勇気ある経営大賞”受賞者に学ぶ製品開発と経営戦略~」のご案内
 ・日時:12月6日(水) 15:00~17:00
 ・会場:JAM金属労働会館(東京都渋谷区桜丘6-2)
 ・参加費:講演会:無料, 終了後懇親会:2千円
 ・プログラム詳細:http://www.jsai.org/phpbook/register/event171206.html

3.JSTの新技術説明会のお知らせ(12月)
  大学,高専,国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)させる
 ことを目的として,研究者自らが直接プレゼンする特許の説明会です。
  新技術を利用した新製品の開発・新事業の創出にご関心のある企業等の方々の
 多数のご参加をお待ちしております。

 *詳細は,添付の「イベント情報№170」をご覧ください。
2017/10/25
1.「産総研の講演・見学会及び研究者との交流会」~参加者募集~
講演会2テーマと産総研内にある研究施設の見学会を開催いたします。
ご関心のある方は,以下の開催概要および添付のご案内をご確認の上,是非,ご参加
(お申込み)いただきますようよろしくお願いいたします。
【開催概要】
・日時11月28日(火)つくば駅(つくばエクスプレス) 13時集合(バスにて移動)
(1)講演会13:45~ (2)見学会15:30~ (3)交流会17:15~(約1.5H予定)
・会場: 産総研 中央第1 サイエンススクエア
・会費:交流会費 4千円/人(講演会のみの参加は,無料)
・定員:先着40名 *定員に達し次第,締め切り
・申込み(お問合せ)先:日科協技術委員会 産連研 事務局(菅・建部)
Eメール<kan@sia-tokyo.gr.jp> TEL:03-3661‐5131

2.「平成29年度 第3回IoTセミナー」~都産技研・都公社共催~
「中小企業のIoT化支援事業」に多くの企業が交流・連携をスタートする機会です。
・日時:11月21日(火)13:30~16::50 (懇親会:16:50~18:00)
・会場:本部(江東区青海)  ・参加費:無料(懇親会のみ2千円)
・定員:150名 ※定員に達し次第締切り
・申込方法:ホームページよりWeb申込またはFAX

3.JSTの新技術説明会のお知らせ(11月)
大学,高等専門学校,国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)
させることを目的として,新技術や産学連携に興味のある企業関係者に向けて,研究者
自らが直接プレゼンする特許の説明会です。新技術を利用した新製品の開発・新事業
の創出にご関心のある企業等の方々の多数のご参加をお待ちしております。

 *詳細は,添付の「イベント情報№169」をご覧ください。
2017/9/26
1.東京都「欧州企業ビジネス商談会」開催
 産業交流展2017において,産業労働局により標記の商談会が開催されます。
 ・期日:11月15日(水)~17日(金)            
 ・場所:東京ビッグサイト(江東区有明)西1ホール
 ・参加費:無料
 ・申込方法:ホームページよりWeb申込(締切:11月8日)

2.JSTの新技術説明会のお知らせ(10月)
 大学,高等専門学校,国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)
させることを目的として,新技術や産学連携に興味のある企業関係者に向けて,研究者
自らが直接プレゼンする特許の説明会です。新技術を利用した新製品の開発・新事業 
 の創出にご関心のある企業等の方々の多数のご参加をお待ちしております。

 *詳細は,添付の「イベント情報№168」をご覧ください。
2017/8/24
1.東京理科大の「見学会と講演会」及び「研究者との交流会(第7回)」終了報告

 産連研では,同学「研究戦略・産学連携センター」のご協力により,6月30日(金)午後,
標記「講演・見学会及び研究者と会員の交流会(第7回)」を同学野田キャンパスにおいて
開催し,無事・盛会裏に終了いたしました。
ご参加いただいた皆様に,深く感謝いたします。詳細は,添付の報告pdfをご覧ください。

2. 国内最大規模の産学マッチングイベント「イノベーション・ジャパン2017」のご案内
 ・日時:8月31日(木)・9月1日(金)  ・場所:東京ビッグサイト
 ・ベンチャー・中小・中堅企業等とのマッチング・商談等をご希望される方は,
  是非,事前のビジネスマッチング予約をお願いします

3.「首都大学東京 技術懇親会」開催のご案内
  首都大学東京と東京TYフィナンシャルグループは,技術懇親会を開催いたします。
 ・日時:9月15日(金)14:00~17:00
 ・場所:首都大学東京 南大沢キャンパス 国際交流会館

4. JSTの新技術説明会のお知らせ(9月)
 大学,高等専門学校,国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)
させることを目的として,新技術や産学連携に興味のある企業関係者に向けて,研究者
自らが直接プレゼンする特許の説明会です。新技術を利用した新製品の開発・新事業の
創出にご関心のある企業等の方々の多数のご参加をお待ちしております。

 *詳細は,添付の「イベント情報№167」をご覧ください。
2017/8/3
1.JSTフェア2017~科学技術による未来の産業創造展~

「未来の産業創造」を目指した国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)発の研究
開発成果が一堂に会するJSTフェアを今年も東京ビッグサイトにて開催します。
将来の社会・経済に貢献する革新的基礎研究事例や産学連携成果による製品化事例
などを展示するとともに,JSTの事業担当者も会場内に常駐し,企業向けの各種支援
事業制度等のご紹介やご相談にも応じます。
 ・概 要:JST事業紹介及び事業成果発表,大学等による研究成果等の発表・展示
      オープンイノベーション創出に向けたシンポジウム等の開催
 ・日 時:8月31日(木) 9:30~17:30, 9月1日(金) 10:00~17:00
 ・場 所:東京ビッグサイト(東京国際展示場)東4ホール
 ・入場料:無料 *事前登録制

2.JSTの新技術説明会のお知らせ(8月)
大学,高等専門学校,国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)
させることを目的として,新技術や産学連携に興味のある企業関係者に向けて,研究者
自らが直接プレゼンする特許の説明会です。新技術を利用した新製品の開発・新事業の
創出にご関心のある企業等の方々の多数のご参加をお待ちしております。

*詳細は,添付の「イベント情報№166」をご覧ください。
2017/6/28
1.AIST「第12回再生可能エネルギー世界展示会2017」/AIST-FREAセッション開催
 産総研福島再生可能エネルギー研究所は,標記「世界展示会2017」に出展します。
 展示ブースでは研究者からの研究概要紹介やポスターセッションによる研究紹介などが
行われる他,「再生可能エネルギー大量導入のための研究開発―産総研の技術戦略と
最新トピック―」と題したセッションが開催されます。
 ・開催日時:7月5日(水)~7日(金)10:00~17:00
       AIST-FREAセッション 7月6日(木) 13:00~16:00
 ・会  場:パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)
 ・申込方法:添付の申込みフォームより,お申込みください。

2.JSTの新技術説明会のお知らせ(7月)
 大学,高等専門学校,国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)
させることを目的として,新技術や産学連携に興味のある企業関係者に向けて,研究者
自らが直接プレゼンする特許の説明会です。新技術を利用した新製品の開発・新事業の
創出にご関心のある企業等の方々の多数のご参加をお待ちしております。

*詳細は,添付の「イベント情報№165」をご覧ください。
2017/6/5
1.東京理科大の「見学会と講演会」及び「研究者との交流会」~参加募集~   
この度,技術委員会 産学連携研究会(産連研)では,同学「研究戦略・産学連携センター」
のご協力により,標記「講演・見学会及び研究者と会員の交流会(第7回)」を以下の通り
開催いたします。
今回は,『赤外自由電子レーザー研究センター、火災科学研究センター実験棟』の見学
及び講演会を企画いたしました。
参加ご希望の方は,添付のご案内(申込書)にご記入の上,6月19日(月)迄にE-mail
またはFaxにてお申込みください。
【開催要領】
1).日 時:6月30日(金) 13:00~19:00
2).場 所:東京理科大学 野田キャンパス(受付;12:45~ セミナーハウス) 
 *つくばエクスプレス「流山おおたかの森駅」乗換⇒東武野田線「運河駅」下車徒歩5分
3).定 員:先着60名(定員に達し次第,締め切ります)
4).会 費:交流会参加費3千円/人(講演会のみの参加は,無料)
5).お申込み(お問合せ)先:産連研 事務局(菅) 
 TEL:03-3661-5131  Fax:03-3668-0324 mail:kan@sia-tokyo.gr.jp

2.JSTの新技術説明会のお知らせ(6月)
大学,高等専門学校,国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)させる
ことを目的
として,新技術や産学連携に興味のある企業関係者に向けて,研究者自らが直接プレゼン
する特許の説
明会です。新技術を利用した新製品の開発・新事業の創出にご関心のある企業等の方々
の多数のご参加をお待ちしております。

 *詳細は,添付の「イベント情報№164」をご覧ください。
2017/4/25
1.TIRIクロスミーティング2017開催~中小企業と技術の出会いの場~都産技研
 都産技研や連携機関等がこれまでに実施した研究の成果や保有する技術シーズ
などを発表し,中小企業との技術マッチングの促進をはかるイベントです。
 術開発や製品開発のヒントとなる幅広い分野の口頭発表に加え,成長産業の技
術動向や市場ニーズを解説する特別プログラムを行います。
 関連設備の見学会も開催します。
  ・開催日時:6月8日(木),9日(金) 10:00~16:30
  ・開催場所:本部(江東区青海2-4-10)
  ・参 加 費:無料
  ・参加方法:一部事前予約制 (申し込み開始)
 
2.JSTの新技術説明会のお知らせ(5月)
大学,高等専門学校,国立研究開発法人の研究成果(特許)を実用化(技術移転)
させることを目的として,新技術や産学連携に興味のある企業関係者に向けて,研究
者自らが直接プレゼンする特許の説明会です。新技術を利用した新製品の開発・新事
業の創出にご関心のある企業等の方々の多数のご参加をお待ちしております。
 
*詳細は,添付の「イベント情報№163」をご覧ください。
2017/4/20

この度,技術委員会(産連研運営委員会)より,本研究会の「平成28年度の活動

報告及び同29年度の事業計画」並びに「同28年度の収支報告及び同29年度事業

予算」について,添付のニューズレター№042及び添付文書にてお知らせいたしますので,

ご確認いただきますようよろしくお願いいたします。

 会員の皆様には,本年度も各種事業に是非,ご参加いただきますようご協力をお願い

いたします。

 詳細は,ニューズレター№042をご確認ください。

2017/3/22
1.産総研の『講演会及び研究者と会員の交流会(第6回)』~終了報告~
  講演会は,2月9日(木)午後,東京・お茶の水の中央大学駿河台記念館において,
 32名の会員企業の方々にご参加いただき,約4時間に亘り実施し,無事・盛会裏に
 終了いたしました。
 
2.JSTの新技術説明会のお知らせ(2017年)
 今年度の新技術説明会は全て終了しました。
 次年度は,5月から開催いたしますので,4月下旬のイベント情報に掲載いたします。
 
*詳細は,添付の「イベント情報№162」をご覧ください。
2017/3/16
○平成29年度の東京理科大「ニーズテーマ募集」のお知らせ
 
 この度,例年の如く継続して,同学の複合領域「大学知財群活用プラットフォーム事業
のニーズテーマの募集」に関し,お知らせいたします。
 本研究会では,同学のご協力をいただき,平成29年度の標記の事業に関わる「ニーズ
テーマ」を募集いたします。
 詳細は,添付のニューズレター№041及び同学HP「大学知財群活用プラットフォーム」
http://www.chizaigun.org/>の施策をご確認の上,「会員各位のニーズテーマ」をメール
添付で4月28日(金)迄に事務局 担当:管宛<kan@sia-tokyo.gr.jp>にご一報ください。
 追って,同学に提案した上で,個別にご対応いただくよう進めてまいります。
 
 なお,同事業には,一昨年から会員3社が取組中です。
 会員の皆様には,この機会に,是非,ご参加くださいますようよろしくお願いいたします。
2017/2/24
1.平成29年度 トライアル発注認定制度」申請受付中~東京都~
 ・申請方法:ホームページより申請書等を入手・作成の上,郵送でお申し込み。
 ・申込締切り:4月7日(金)必着
 ・お問合せ:東京都産業労働局 商工部創業支援課 技術振興担当 
        TEL 03-5320-4694 
 
2.企業と33の協力機関(大学/公設試験研究機関)を橋渡し~東京商工会議所~
  産学連携に関する諸課題について,産学官の学識経験者や実務家などが広く
 交流し,相互に啓発しあう場として,下記により第15回年次大会を開催します。
  産学連携に関心のある方々の多くのご参加をお願い申し上げます。
 ・開催日:6月15日(木) / 16日(金) 2日間
 ・会場:栃木県総合文化センター  ・情報交換会:15日(木)bホテルニューイタヤ
 ・概要:プログラム構成
  1)特別講演 2)シンポジウム 3)一般講演 4)オーガナイズド・ポスターセッション
 ○参加登録・発表申込
 ・産学連携学会「WEBからの申込」フォームに必要事項をご記入の上,お申込み。
 ・予約申込締切:4月6日(木) *4月7日以降は,参加費が異なります。
  ・お問合せ:産学連携学会第15回大会実行委員会事務局 
        Tel:028-689-7000,6316   
 
3.JSTの新技術説明会のお知らせ(2017年3月)
 新技術を利用した新製品の開発・新事業の創出にご関心のある企業等の方々の
多数のご参加をお待ちしております。
 
 *詳細は,添付の「イベント情報№161」をご覧の上,是非,ご参加ください。
2015/7/14

 この度,技術委員会(産連研運営委員会)より,「産連研ホームページのリニューアル」

及び「新規入会」について,以下の通りお知らせいたします。
 
1.産連研ホームページのリニューアルについて
 産連研のホームページも作成してから長い時間が経過し,メンテナンスもやり難くな
ってきましたので,リニューアル版を作成しました。
 会員企業のURLを追加した他,大学や研究機関のLINK先の登録をし直し,また,
組織が変わっており,名称も見直し修正しました。
【産連研HPリニューアル版ホームページ】をご確認の上,是非,ご活用ください。
 
2.会員企業・参加大学等の新規入会について
  この度,以下の会員企業及び大学が本研究会に新規入会いたしました。
(1)新会員企業;・㈱メテク ・㈱キャニオン
(2)参加大学;東京電機大学 産官学交流センター 
 
*詳細は,添付の「産連研ニューズレター№037」をご確認の上,是非,ご活用ください。
  2014/4/16
 

【産連研情報】
「東京理大「研究戦略・産学連携センターのご案内」と「ニーズテーマ募集」のお知らせ」

 先日,同学の複合領域「大学知財群活用プラットフォーム事業のニーズテーマの募
集」につきご案内いたしましたが,この度,同学の科学技術交流センターが4月1日に
改組し,新たに「学校法人 東京理科大学 研究戦略・産学連携センター」として名称
変更いたしましたので,併せてご案内いたします。
 この度,本研究会では,同学のご協力をいただき,平成26年度の標記の事業に関わ
る「ニーズテーマ」を募集いたしております。
 詳細は,同学HP「大学知財群活用プラットフォーム」<http://www.chizaigun.org/
の施策をご確認の上,「会員各位のニーズテーマ」をメール添付で4月30日までに
事務局宛<ntb@sia-tokyo.gr.jp>にご一報ください。
追って,同学に提案した上で,個別にご対応いただくよう進めてまいります。

【同センターの施策概要】
同センターでは,『大学の「知」と企業の「技」結集による新たなプロダクトイノベーション
ヘ』をテーマに,同学の3大学(東京,山口,諏訪)の産学連携業務の「ワンストップ窓
口」として取り組み,更に東京電機大・筑波大・農工大・千葉大・芝浦工大など関東圏の
複数大学の研究者及び特許等を特定分野毎にポートフォリオ化することで「知財群」を
形成して,企業ニーズに対して具体的な解決アプローチを提供し,積極的な産学連携
事業を展開しており,大いに活用すべき事業と思われます。
 なお,同事業には,一昨年から会員3社が取組中です。
 会員の皆様には,この機会に,是非,ご参加くださいますようよろしくお願いいたします。

 
  2013/12/24
 
1.産学公連携相談窓口のご案内~東京商工会議所~
 同所では,産学公連携に関する相談をホームページ上で受け付けています。
 現在,東京理科大学,首都大学東京等16大学と産総研が参画しており,企業
からのご相談に幅広く対応可能です。
 「産学公連携相談窓口」ウェブサイトは,こちらから↓
   
2.JSTの新技術説明会のお知らせ(2014年1月)
 新技術説明会では,研究成果の社会還元を促進するため,大学研究者(発明者)
自身が企業関係者を対象に実用化を展望した技術説明を行い,広く実施企業や
共同研究パートナーを募ります。
 新技術を利用した新製品の開発・新事業の創出にご関心のある企業等の方々の
多数のご参加をお待ちしております。
 
*詳細は,添付の「イベント情報№123」をご覧の上,是非,ご参加ください。
 
  2012/11/26
 
1.中小企業お役立ち情報サイト「J-NET21」のご案内~中小機構~
  中小機構では,中小企業に役立つ情報提供のサイトとして「J-Net21」を立ち上げて
います。公的機関による支援施策の情報を中心に,「起業」,「事業拡大」,「経営」,
「資金調達」,「製品技術開発」など様々な方面から中小企業の経営を全面的にサポートするための情報を提供しています。

2.JSTの新技術説明会のお知らせ(12月)
 
 *詳細は,添付のイベント「情報№108」をご覧の上,是非,ご参加ください。
 
  2012/03/12
 
  この度,本会員の㈱チノー様が岩手大学との産学連携を積極的に推進し,
 同学農学部で育った,ザゼンソウの温度制御機能研究シーズが,農工連携
 を経てコーディネータによって同社に伝えられ,同社苅谷社長様の決断で産学
 連携を開始,2010年には従来のPID制御を凌ぐ高精度,高機能の温度調節
 器を生み出し,発売に漕ぎつけた成功事例をご報告いたします。
 
 *詳細は,添付の「ニューズレター№031」及び「報告資料」をご覧ください。
 
  今後,会員各位の産学連携推進のためにご参考になれば幸いです。
2005/4/9
J S T (独立行政法人 科学技術振興機構) のホームページ利用法
2005/2/25
ポスト・ドクター活用推進プログラム スタートのお知らせ